甲乙つけがたいEther Diary http://www.etherfrolicpaintings.com Mon, 11 Jun 2018 06:00:00 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=3.2.1 飯田橋神楽坂で和結婚式はいかがですか? http://www.etherfrolicpaintings.com/2018/06/12/bookmarks-of-20180612/ http://www.etherfrolicpaintings.com/2018/06/12/bookmarks-of-20180612/#comments Mon, 11 Jun 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-86-34-159.compute-1.amazonaws.com/etherfrolicpaintings-com/2018/06/12/bookmarks-of-20180612/ 東京都の神楽坂で神前式を行いたいと考えているカップルのみなさん、『ラリアンス(→こちらのHP)』は検討されましたか?
山手線の駅からもアクセスしやすい飯田橋なので、ゲストの方にも大変満足されているという意見もあります。

今若いカップルを中心に人気の和結婚式。
ラリアンスでは和装と洋装の両方を含んだお得なプランもあり、好評とのことです!
東京都内9つの神社での挙式と一流料亭もしくは上質なレストランでの披露宴もセットになっているので、非常におすすめ。
神社の一例として、
・湯島天神
・毘沙門天
・神田明神
・浅草神社
などがあり、どこも有名どころばかり。
ちなみに毘沙門天に関しては神社ではなくお寺なので、寺院式となります。

お料理もカップルのご意向を最大限までかなえられるメニューを、プランナーやシェフと一緒に考えていくというスタイル。
すべてお任せというよりも、「もっとこうしてほしい」「こんな希望がある」という意見をどんどん出したい方には間違いなく魅力的でしょう。

見学予約はいつでも上記の公式ホームページ上で行えます。
来館された方にはもれなくスペシャル特典としてラリアンスのオリジナルスイーツ1200円相当のプレゼントも要チェック!

]]>
http://www.etherfrolicpaintings.com/2018/06/12/bookmarks-of-20180612/feed/ 0
歯列矯正の特徴をご紹介します。 http://www.etherfrolicpaintings.com/2014/03/30/bookmarks-of-20140330/ http://www.etherfrolicpaintings.com/2014/03/30/bookmarks-of-20140330/#comments Sat, 29 Mar 2014 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-86-34-159.compute-1.amazonaws.com/etherfrolicpaintings-com/2014/03/30/bookmarks-of-20140330/ 歯医者で歯列矯正をしたいと考える方は多いと思います。

歯並びは目に次いで印象を与えやすいとされており、またきれいな歯並びは清潔感もあります。

歯列矯正の特徴について、まとめてみました。

●歯列矯正の患者は9割以上が成人している

子どものうちから歯列矯正している人は意外と少なく、大人になって自分の意思で歯列矯正を開始する人がほとんどのようです。

●歯列矯正は大人のほうが期間が短い

一般的には子どものほうが歯列矯正の期間は短いという認識ですが、それは間違いなのです。

成長段階にある子どもの歯列矯正は平均して5年以上かかるのに対し、大人の歯は成長が終わっているため、平均して2年ほどの矯正期間になります。

●裏側矯正が注目されている

歯列矯正といえば、目立つ金属の矯正器具ですよね。

それが嫌で歯列矯正に踏み出せない方もいます。

そんな悩みを解決してくれるのが、裏側矯正です。

歯の裏側に装着するので、一見歯列矯正していることがわかりません。

人の目線を気にすることなく日常生活が送れます。

また、治療後の仕上がりも通常の歯列矯正より見栄えがよく、咀嚼の効果も上がると言われています。

●歯列矯正は自由診療

自由診療とは、健康保険が適用されない診療のことで、保険外診療とも言います。

つまり、全額自費で治療を行います。

]]>
http://www.etherfrolicpaintings.com/2014/03/30/bookmarks-of-20140330/feed/ 0
シェービングよりエステ脱毛を選択 http://www.etherfrolicpaintings.com/2014/03/20/bookmarks-of-20140320/ http://www.etherfrolicpaintings.com/2014/03/20/bookmarks-of-20140320/#comments Wed, 19 Mar 2014 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-86-34-159.compute-1.amazonaws.com/etherfrolicpaintings-com/2014/03/20/bookmarks-of-20140320/ うっとうしい冬が過ぎ、爽やかな春の日差しが降り注ぐのも、もう間近へと訪れています。
そういえば昔から【ジューンブライド=6月の花嫁】といいますが、
どうして6月に挙式をあげる人が多いのでしょうか?

6月は英語で【June】
【June】の由来は【Juno】
【Juno】というのは、ローマ神話のなかで最高神ユピテルの妃、古代ローマの女神ユノで、女性と結婚の守護神といわれています。

ローマ神話でいわれている【Juno】は、ギリシャ神話で、オリンポスの最高女神であり、ゼウスの妻の【ヘラ】のことです。
【ヘラ】もまた、女性の結婚生活を守る神とされており、特性は、嫉妬深くて夫の愛人やその子の存在を許さないという激しい気性の女神とされています。

6月の花嫁かどうかは別として、挙式を迎えた貴方はフェイシャルケア、特にうぶ毛の処理はどうしていますか?

ブライダルエステでの脱毛が一般的ではなかった頃は、床屋さんで丁寧にシェービングを施して貰うことが多かったそうです。

最近は、ウエディングドレスのデザインも大胆かつ洗練されたドレスが多くなったため、背中や二の腕のラインが気になるようになりました。

ワキのむだ毛処理もシェービングでは、ちょっと心配。

やはり、脱毛はブライダルエステに任せた方が無難なようですね。
詳しいことは、▲脱毛のブライダルエステ比較サイトhttp://www.xn--ecki5c0a6a5f7fsa9096ktuwb.net/▼が参考になります。

]]>
http://www.etherfrolicpaintings.com/2014/03/20/bookmarks-of-20140320/feed/ 0